沖縄県中城村に住む元中学校教諭の仲座包子(かねこ)さん(78)が、教員生活の最後に担任を務めたクラスの卒業文集をめくると「安室奈美恵」と書かれたページだけ「思い出」の欄が真っ白だ。3年生になると芸能活動でほとんど学校に来られなかった少女は、進路を心配する仲座さんに言い切ったという。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/313429

Naha-shi
「歌で生きる」安室さんの迷いない視線、今も印象に 中学3年当時の担任が語る思い出 – 沖縄タイムス+プラス ニュース

 沖縄県中城村に住む元中学校教諭の仲座包子(かねこ)さん(78)が、教員生活の最後に担任を務めたクラスの卒業文集をめくると「安室奈美恵」と書かれたページだけ「思い出」の欄が真っ白だ。3年生になると芸能活動でほとんど学校に来られなかった少女は、進路を心配する仲座さんに言い切ったという。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/313429

Read More!
  •  【クリッシー悦子通信員】米国ミシガン州エピソラン市に住む美枝子クーパーさん(67)=旧姓津波古、読谷村出身=は沖縄の民具や工芸品を収集している。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/312152

  •  沖縄県名護市議選は米軍普天間飛行場の返還に伴う辺野古新基地建設に賛否を示していない渡具知武豊市長を支持する与党と、新基地建設に明確に反対する野党がそれぞれ13人当選し、議席を二分した。野党は改選前の14議席から1議席減らした。ただ新基地建設反対の立場の議員は公明党を含む15人となり過半数を占めた。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/312081

  •  タマン釣り大会にエントリーしたベテランの熱田貴也さん。狙う場所を本部海岸の地磯に絞り、ひと月前からメンバーとテスト釣行を繰り返した。車を止めて、重い荷物を抱えて大小の岩が混在する険しい海岸線を歩くこと約30分。一帯で最も海側に迫り出した場所に立つ。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/311613

  •  タクシーの配車に専用のアプリを導入する会社が増えている。配車センターを通す必要がないため、回線が混み合い電話がつながらない不満を解消し、住所が分からない観光客でも簡単にタクシーを呼ぶことができる。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/310934

  •  気象庁は7日、沖縄の南を北西へ進んでいる熱帯低気圧について台風に発達する可能性は小さくなったとの見解を発表した。6日に台風なる可能性があるとして注意喚起していた。 7日午前3時の観測によると、熱帯低気圧は沖縄の南の北緯24度00分、東経127度00分にあり、時速20キロで北西へ進んでいる。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/310949

「歌で生きる」安室さんの迷いない視線、今も印象に 中学3年当時の担任が語る思い出 – 沖縄タイムス+プラス ニュース

 沖縄県中城村に住む元中学校教諭の仲座包子(かねこ)さん(78)が、教員生活の最後に担任を務めたクラスの卒業文集をめくると「安室奈美恵」と書かれたページだけ「思い出」の欄が真っ白だ。3年生になると芸能活動でほとんど学校に来られなかった少女は、進路を心配する仲座さんに言い切ったという。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/313429

Comment for

 沖縄県中城村に住む元中学校教諭の仲座包子(かねこ)さん(78)が、教員生活の最後に担任を務めたクラスの卒業文集をめくると「安室奈美恵」と書かれたページだけ「思い出」の欄が真っ白だ。3年生になると芸能活動でほとんど学校に来られなかった少女は、進路を心配する仲座さんに言い切ったという。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/313429



WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Log in