沖縄の冬の味覚、タンカンの初出荷式が11日、名護市伊差川のJAおきなわ北部地区営農振興センターであった。本年度の出荷見込みは466トンで前年度より約30%少ないが、甘みがあり品質は上々という。この日、県内向けに約20トンが出荷された。出荷は2月末まで。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/194131

Naha-shi
果実は小ぶりですが…品質上々 沖縄の冬の味覚・タンカン出荷始まる – 沖縄タイムス+プラス ニュース

 沖縄の冬の味覚、タンカンの初出荷式が11日、名護市伊差川のJAおきなわ北部地区営農振興センターであった。本年度の出荷見込みは466トンで前年度より約30%少ないが、甘みがあり品質は上々という。この日、県内向けに約20トンが出荷された。出荷は2月末まで。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/194131

Read More!
  •  沖縄市知花の東南植物楽園で1日、看板犬の「マチコ」が園内デビューした。ことしのえとの「戌(いぬ)年」にちなみ、来園者を出迎える大役を担い、愛嬌(あいきょう)を振りまいている。 マチコは柴犬の雌。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/193640

  •  沖縄県うるま市与那城伊計の海岸に米軍普天間飛行場所属のUH1Yヘリが不時着した問題で、米軍が8日にも事故機をヘリコプターでつり下げ、うるま市のホワイトビーチへ空輸する方針であることが分かった。7日、複数の防衛省関係者が明らかにした。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/192129

  •  7日は五節句の一つの「人日(じんじつ)」。「七草の節句」とも呼ばれ、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロのおかゆを食べて、1年の無病息災を願う。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/191974

  •  神戸市内の児童養護施設の子どもたちが沖縄の歴史や文化などを体験するプロジェクト「笑顔と感動 KOBE夢・未来号・沖縄」の一行が6日来沖し、那覇空港で歓迎セレモニーが開かれた。同プロジェクトは神戸・三宮商店街関係者でつくるKOBE三宮・ひと街創り協議会とザ・ファースト(いずれも久利計一会長)が主催。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/191840

  •  沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で5日、年が明けて初めての座り込みが行われた。小雨が降る中、雨がっぱ姿の約20人が「今年こそ新基地建設を止めよう」と決意を新たにした。 県統一連の瀬長和男事務局長は「国は県民を諦めさせるために、できるところから工事を進めている。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/191440

果実は小ぶりですが…品質上々 沖縄の冬の味覚・タンカン出荷始まる – 沖縄タイムス+プラス ニュース

 沖縄の冬の味覚、タンカンの初出荷式が11日、名護市伊差川のJAおきなわ北部地区営農振興センターであった。本年度の出荷見込みは466トンで前年度より約30%少ないが、甘みがあり品質は上々という。この日、県内向けに約20トンが出荷された。出荷は2月末まで。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/194131

Comment for

 沖縄の冬の味覚、タンカンの初出荷式が11日、名護市伊差川のJAおきなわ北部地区営農振興センターであった。本年度の出荷見込みは466トンで前年度より約30%少ないが、甘みがあり品質は上々という。この日、県内向けに約20トンが出荷された。出荷は2月末まで。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/194131



WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Log in