辺野古新基地建設予定地のうち、水深が深い海底の地盤は非常に軟弱な地点も存在することが、ボーリング調査から分かる。羽田空港の埋め立て工事現場にはヘドロの層があり、地盤はマヨネーズ並みの軟らかさだと言われたが、それに匹敵する可能性がある。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/225884

Naha-shi
辺野古新基地:海底の地盤はマヨネーズ並みか 鎌尾彰司・日大准教授の談話 – 沖縄タイムス+プラス プレミアム

 辺野古新基地建設予定地のうち、水深が深い海底の地盤は非常に軟弱な地点も存在することが、ボーリング調査から分かる。羽田空港の埋め立て工事現場にはヘドロの層があり、地盤はマヨネーズ並みの軟らかさだと言われたが、それに匹敵する可能性がある。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/225884

Read More!
  •  沖縄県と県文化振興会は12日、「文化による、企業と地域のあたらしい関係づくり」と題した企業向けセミナーを那覇市の八汐荘で開いた。文化団体や企業の文化事業などに携わる担当者らが企業の文化芸術活動を通じた地域・社会貢献活動(メセナ)の可能性を探った。セミナーには約120人が参加した。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/222031

  •  八重山民謡の第一人者・大工哲弘の芸歴50周年と、八重山うた大哲会設立を記念した公演「陽春(うるずん)ぬ宴 響(とぅゆ)ましょうら やいまうた~大工哲弘・苗子うた会」が18日午後3時と6時半、浦添市の国立劇場おきなわである。大工の独唱や約150人の弟子による斉唱など八重山の旋律で節目を彩る。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/219992

  •  人手不足が深刻化する中、IT(情報技術)を活用して生産性の向上に取り組む動きが出ている。人工知能(AI)や、あらゆるモノがネットとつながるIoTなどの技術革新でドローンなどの新たな製品も普及する中、沖縄県内の中小企業でもITの導入が徐々に広がりつつある。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/217367

  •  沖縄芸能の要素をふんだんにちりばめた歌舞劇「沖縄燦燦(さんさん)」(三隅治雄作・演出)が9日から11日まで那覇市のテンブスホールで上演された。1組の男女の人生を描いた人気作。海外も含めた上演回数が100回を超えた同作品。10日の舞台では、優美な演奏とアップテンポな踊りで観客を魅了した。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/209241

  •  沖縄県は、認可保育園に入れない待機児童の解消に向けた「県子ども・子育て支援事業支援計画」(黄金っ子応援プラン、2015~19年度)を見直し、待機児童ゼロの目標年度を17年度末から19年度末に延長する方針を決めた。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/206265

辺野古新基地:海底の地盤はマヨネーズ並みか 鎌尾彰司・日大准教授の談話 – 沖縄タイムス+プラス プレミアム

 辺野古新基地建設予定地のうち、水深が深い海底の地盤は非常に軟弱な地点も存在することが、ボーリング調査から分かる。羽田空港の埋め立て工事現場にはヘドロの層があり、地盤はマヨネーズ並みの軟らかさだと言われたが、それに匹敵する可能性がある。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/225884

Comment for

 辺野古新基地建設予定地のうち、水深が深い海底の地盤は非常に軟弱な地点も存在することが、ボーリング調査から分かる。羽田空港の埋め立て工事現場にはヘドロの層があり、地盤はマヨネーズ並みの軟らかさだと言われたが、それに匹敵する可能性がある。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/225884



WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Log in