3月31日の日没後、息子の翔矢君と二人、チヌ狙いで勝連海岸の水深6メートルのポイントを訪れた釣研FGの高野豪光さん。漁港の内海側で2号の細ハリスを使って仕掛けを沈めた。中型チヌの繊細なアタリを拾うため、使ったのは釣研の管付きタイプの0号ドングリウキ。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/234033

Naha-shi
[有釣天]カーエー連発 親子で楽しむ勝連海岸 – 沖縄タイムス+プラス ニュース

 3月31日の日没後、息子の翔矢君と二人、チヌ狙いで勝連海岸の水深6メートルのポイントを訪れた釣研FGの高野豪光さん。漁港の内海側で2号の細ハリスを使って仕掛けを沈めた。中型チヌの繊細なアタリを拾うため、使ったのは釣研の管付きタイプの0号ドングリウキ。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/234033

Read More!
  •  企業の人材情報をクラウド上で一元管理し、組織づくりや社員のスキルアップを支援するサービス「CYDAS」を開発、提供するサイダス(松田晋代表)が本店登記を東京から沖縄に変更し、「沖縄企業」として全国展開している。3年以内に沖縄本店社員を現在の15人から100人に拡大する方針。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/233463

  •  沖縄県地域保健課は6日午前、県内で新たに5人の麻疹(はしか)患者が確認され、4年ぶりに感染者が確認された3月下旬から合計26人になったと公表した。 新たな感染者は1歳~50代の男女。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/233537

  •  「第70回沖展」(主催・沖縄タイムス社)は25日、沖展アートフェスティバルが浦添市多目的屋内運動場であり、陶工たちがリレー形式で作陶して速さと技を競う「カーミスーブ」が10年ぶりに開催された。 壺屋と読谷の2チームに分かれ勝負。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/227826

  •  しまくとぅばに新たな役割を持たせたい-。しまくとぅばの継承に取り組むしまくとぅば連絡協議会の池原稔会長は、自身が経営する企業で2017年夏から、名護親方の「琉球いろは歌」をテーマとした土産物の自販機を設置し、しまくとぅばの観光資源化に取り組んでいる。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/227616

  •  名護市立東江小学校で19日、校長の堀越泉さん(60)の退職と還暦を祝うセレモニーがあった。児童と教諭、保護者が準備し、3学期の修了式の後にサプライズで行われた。事前に知らされていなかった堀越さんは驚き、「言葉がありません。ありがたい」と感極まった。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/227414

[有釣天]カーエー連発 親子で楽しむ勝連海岸 – 沖縄タイムス+プラス ニュース

 3月31日の日没後、息子の翔矢君と二人、チヌ狙いで勝連海岸の水深6メートルのポイントを訪れた釣研FGの高野豪光さん。漁港の内海側で2号の細ハリスを使って仕掛けを沈めた。中型チヌの繊細なアタリを拾うため、使ったのは釣研の管付きタイプの0号ドングリウキ。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/234033

Comment for

 3月31日の日没後、息子の翔矢君と二人、チヌ狙いで勝連海岸の水深6メートルのポイントを訪れた釣研FGの高野豪光さん。漁港の内海側で2号の細ハリスを使って仕掛けを沈めた。中型チヌの繊細なアタリを拾うため、使ったのは釣研の管付きタイプの0号ドングリウキ。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/234033



WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Log in