沖縄県浦添市特産の絹織物「うらそえ織」の振興などを目的に2011年に設立し、満6年を迎えた市養蚕絹織物施設「サン・シルク」(市伊奈武瀬、眞栄城孝文所長)。「浦添の絹織物」の拠点として、県内最多の約2万頭の蚕を飼育。養蚕から絹織物の生産・販売を一貫して行う組織は県内で例がないという。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/169492

Naha-shi
2万頭の蚕、会いに来て! 沖縄の絹織物施設、認知度アップへ奮闘中 – 沖縄タイムス+プラス ニュース

 沖縄県浦添市特産の絹織物「うらそえ織」の振興などを目的に2011年に設立し、満6年を迎えた市養蚕絹織物施設「サン・シルク」(市伊奈武瀬、眞栄城孝文所長)。「浦添の絹織物」の拠点として、県内最多の約2万頭の蚕を飼育。養蚕から絹織物の生産・販売を一貫して行う組織は県内で例がないという。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/169492

Read More!
  •  旅の魅力を県民に知ってもらう「沖縄旅フェスタ2017」(主催・沖縄観光コンベンションビューロー、琉球放送)が11日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで始まった。12日まで。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/169338

  •  京都の祇園で芸妓(げいこ)として活躍している那覇市出身のつる葉さん(26)=本名・勝連綾菜さん=が8日、母校の上山中学校で、舞妓(まいこ)のまめ衣さん(17)=本名・徳永唯衣さん、熊本県出身=と一緒に、あでやかな「京舞」を披露した。 つる葉さんは、天妃小学校時代、授業で日本舞踊に触れて興味を持った。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/167991

  •  沖縄県伊江村出身のシンガー・ソングライター、Anly(アンリィ)の「Anly Live Tour☆北斗七星☆」ツアーのラストを飾る沖縄公演が10月29日、那覇市の桜坂セントラルであった。8月リリースの「北斗七星」シングル曲などをアコースティック編成で歌い上げ、味わい深いサウンドで会場を包んだ。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/167340

  •  日本貿易振興機構沖縄貿易情報センター(ジェトロ沖縄)はこのほど、那覇市内で米国や英国から訪れた世界的なカクテル専門家を対象に泡盛カクテル試飲会を開いた。カクテルベースとしての泡盛の魅力を知ってもらうことが狙い。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/165993

  •  西原町の正内装に勤務する前竹康貴さんら4人は、リフレッシュを兼ねて年4回ほど離島遠征を重ねるそうだ。10月24日はメンバー4人で伊平屋島へ。 フェリーが着岸する前泊港を離れて、島の反対側の海岸へ向かった。期待するのは台風一過の大釣り。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/165806

2万頭の蚕、会いに来て! 沖縄の絹織物施設、認知度アップへ奮闘中 – 沖縄タイムス+プラス ニュース

 沖縄県浦添市特産の絹織物「うらそえ織」の振興などを目的に2011年に設立し、満6年を迎えた市養蚕絹織物施設「サン・シルク」(市伊奈武瀬、眞栄城孝文所長)。「浦添の絹織物」の拠点として、県内最多の約2万頭の蚕を飼育。養蚕から絹織物の生産・販売を一貫して行う組織は県内で例がないという。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/169492

Comment for

 沖縄県浦添市特産の絹織物「うらそえ織」の振興などを目的に2011年に設立し、満6年を迎えた市養蚕絹織物施設「サン・シルク」(市伊奈武瀬、眞栄城孝文所長)。「浦添の絹織物」の拠点として、県内最多の約2万頭の蚕を飼育。養蚕から絹織物の生産・販売を一貫して行う組織は県内で例がないという。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/169492



WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Log in